お客様がいっぱい!

新体操クラブご指導の橘木先生を講師にお迎えし、お楽しみ会ごっこを行った今日の年長さん。

まずはホールに全員集合!よさこいの練習です。
右には体験学習でいらした中学生のお兄さん、そして左には幼保小連携の研修の為いらした
小学校の先生が見守っています。
こんなことめったにない!子ども達の表情も幾分違う感じ?

橘木先生の「構えて!」の号令で右向きにしゃがみこんでスタンバイ。「ハイ!」と子供達。
しかし・・・あれ?数人左を向いています(-_-;)
右と左がしっかり頭に入っているのに・・・おや。

ということで仕切り直し。「構えて!」「ハイ!」

P1070847

次は完璧。

P1070851

精一杯踊りきった後、橘木先生から中学生のお兄さんと、小学校の先生にインタビューです。
「みんなのよさこいは何点かな」の質問にお兄さん「100点」。お兄さんはよさこい経験がないそうで、
「じゃあよさこいの経験ではみんなが先輩だね」と橘木先生が話すと、子ども達の顔は得意げでした。

P1070853

続いて小学校の先生に「何点?」先生「99点」。
1点マイナスの理由を尋ねると、「動きも掛け声も100点。だけど下を向く振付の時に、前を向いている子がいました。
そこが揃うと完璧です。頑張ってくださいね。」とのこと。子供達も頷き、その言葉を心に留めているようでした。

P1070854

その後はオペレッタの練習を配役ごとに分かれて行いました。
練習をじっくり見守るあっぷる保育園さんと子守熊組さん。

P1070857

いつもは年長の先生だけですが、お客さんがいっぱいの一日。

当日はもっともーっといっぱいのお客さんに見守られ、
みんなから「100点!」と言ってもらえる演技を披露してくれることでしょう。

皆さん、お楽しみに(^^)v

 

2015-11-18 | Posted in 保育風景Comments Closed 

関連記事